2014年を振り返る+クリスマス前後のあれこれ【日々諸々】

2014年もあと残り数時間。今年、というか10月末から忙しすぎて殆ど記憶がないというか、今までテキパキと(自己評価w)引越し準備を頑張っていたのが嘘みたいに気が抜けてしまい、「片付け?何それ美味しいの?」状態で疲労困憊、放心状態デス^^;

引越しは最後の最後まで大なり小なりトラブル続きということもあり、2014年はひたすら「大変・面倒・トラブル処理」の記憶ばかり。平凡な1年で終わるはずが、最後の最後で念願の「フランスに戻る」という逆転ホームランがあり、そのための苦労なので「嬉し涙」、ということにしておこう。

まだ細かい手続きなど課題は山積みだけど、トラブル続きの日々は2014年でサヨナラし、新たな気持ちで新年、そして7年半ぶり4度目のフランス生活を楽しみたいと思ってます。

しばらくカメラを手にする気力もなかったけれど、せっかくパリ市内にも簡単に出られる環境、我々の住むフランス95県(Val d’Oise)は自然豊かで行ってみたい場所もたくさんあるし、何よりフランスもブルターニュ地方以外殆ど知らない私たち。またイギリスにいた頃のように、あちこち出かけたり、安くて美味しい物に出会って喜んだり…そんな平和な日々が送れたらいいな、と。

みなさんも、忙しい師走を駆け抜け、ゆっくり大晦日を楽しんでいるところでしょうか。どうぞ平和で笑いの絶えない楽しい年末年始をお過ごしください(*´▽`)ノ

以下、今年のクリスマス前後の呟きです♪

 


◆ 敷金返却をめぐりイギリスの不動産屋と揉め中(修繕費でものすごい金額を吹っかけられているヽ(`⌒´メ)ノ) しかも別件で信頼していたイギリス人夫婦にまで裏切られる結果となり、我々のかろうじて残っていたイギリスへの「想い」も粉々に。これ以上イギリスに住んだことを後悔したくないのだが… 2014年12月23日


◆ 引越し準備&手続きで全てのエネルギーを消費し、何も片付ける気になれずにダンボールに埋もれる日々。しかも明日からクリスマス休暇でご主人様の実家へ行くので更にガクッと疲れそう。必要な電化製品や家具も長年使うことを思うと簡単に決められず、不便なままの生活だし(+△+;) とほほ。

◆洗濯機なし ☞ 手洗い・コインランドリー
◆冷蔵庫なし ☞ 生鮮食品はそのつど買い出し&残りは外が寒いので出窓に一時保存
◆ソファーなし ☞ 床生活
◆デスクチェアなし ☞ バランスボール代用www

いや、結構生きていけるもんだ(。-∀-)♪ 2014年12月23日


◆ 新居の洗濯機置き場(台所の一角、上に作り付けのテーブルがあるのでその中に入らないとアウト)の寸法が一般的な洗濯機サイズより小さいらしく、どのメーカーのどの機種でも入りきられないという…(-“-;) どうしろっていうんだ(*`Д´)ノ 2014年12月23日 【追記】どうやら一部の洗濯機は機械上部の板を取り外すことができるとのことで、そうすればOKということでした。大騒ぎした私たちって…(^◇^;)


◆ 現在、すべての歯車が空回りしているような状態だなぁ… イライラしているので、ついつい言葉の選び方もキツくなりがちだし。日本のお笑い番組とか見て少し頭を空っぽにし、お腹から声を出して笑った方が良いのかもしれない。2014年12月23日


◆ 今日の夕方、仕事終わりのご主人様とモンパルナス駅で待ち合わせし、TGVで実家に行く私たち。モンパルナスへ行くのに3つくらい違う路線ルートがあり、ほぼ同じ時間。パリの北駅まで電車で20分ほどなのに、まだ一度もパリ市内に行ってないという…とりあえず北駅乗り換えは嫌なので別ルートで。2014年12月24日


◆ 新居の近くにはアジア食材屋さんがないので、車で10分くらいのお店に行ってみた。が、必要なものが全然足りないT-T とりあえず在仏日本人の間で有名な「Shinode(日の出)^^;」を購入。懐かしいけど、「錦」に慣れた後でこれはツラい…

wpid-wp-1420016113508.jpeg

今まで納豆・油揚げからキムチまで簡単に手に入るような環境だったので、余計に不便に感じる… 落ち着いたらパリ観光よりも先に13区の中華街とオペラ近くの日本街に行くぞヽ(`⌒´メ)ノ 2014年12月24日


wpid-wp-1420016121501.jpeg◆ ウチの前の住人(大家さん)のネコ様。時々、ご近所さんに預けられることがあるようでフラッと元の住まい(現我が家)にやって来てはドアをガリガリ。中に入るとキョトンとし「何だここは。ウチじゃないのか?」と物色。私もネコのいる生活を疑似体験♪ 2014年12月24日


wpid-wp-1420016295422.jpeg◆ 子供の頃は魚介類がまったく食べられず、好き嫌いの多い子だった私だが、長年の海外暮らし(食に対して贅沢言ってらんない)を経験し、少しずつ食べられるものが増えてきた\( ̄∀ ̄*)/←レベル低い ようやく「えびせん」だけじゃなくてホントの海老も食べられるようになったのでクリスマスの海老づくしもモリモリ(。-∀-)♪ 2014年12月25日 【あっ、この写真1人前じゃないですよ^^;】


◆ イギリスではクリスマスのチキンの丸焼きに栗を添える習慣はないらしく、フランスのように剥いて下準備してある栗が簡単に手に入らなかった。(フランスだと冷凍・瓶詰め・缶詰などこれでもかっ!ってくらいスーパーに並ぶ)

ご主人様と「チキンと栗、今年はクリスマスに食べられるね!」と喜んでいたのだが、クリスマス当日の献立は義理ママンお手製のクスクス…( ̄ロ ̄lll) ←特に北アフリカ出身という訳じゃないコテコテのフランス人。2015年12月25日

【追記】我々のあまりの落胆ぶりに(いや、クスクスも好きだけど…)義理両親も我々を可哀想に思ったのか実家滞在最終日にチキン&栗を作ってくれた。ありがたいT-T んで、やっぱり美味しい\( ̄∀ ̄*)/


SNCF◆ 実家からパリに戻り、我が家に戻るのに北駅経由(前回一人だとちょっと怖いので回避した駅)でSNCFのLigne Hに乗ってみた。【写真はSNCFよりお借りしました】

が、何だこれは(@Σ@;) 超キレイで近代的な電車。夕方だったので、天井に埋め込まれているライトがクリスマスのイルミネーションのように光り、天井のパネルの色が一定時間ごとに変わり何だか異空間だった。(駅に停車中は電気がついて明るくなるんだけど、電車が走り出すと間接照明みたいな感じに)

Tellyは毎日これに乗って通勤しているのか…ラッキーな奴め。私もこれからはこの線をメインに使おう。2014年12月28日


◆ クリスマス休暇から戻ったもののガストロ(胃からくる風邪)でダウン中T-T ←みんな年のせいか、全然豪華な食事に胃がついていかず、何回かはフォアグラ&海老づくしみたいなご飯だったけど、その他は野菜のポタージュ+パン+チーズみたいな食事ばっかりのクリスマスでした。(^◇^;) 2014年12月30日


◆ 明日、大晦日に注文していた洗濯機が届く予定だけど、同時に買った冷蔵庫の配達日は3週間後…( ̄ロ ̄lll) まあここのところ更に寒い日が続いているので(食材は出窓の外に保存w)、何とかなるけどさっ… 後はベッドとソファーとデスクチェアだ!(出費続きで財布が泣いてる) 2014年12月30日


◆ 明日からご主人様が5連休なので、この機会に全てのプラモを地下カーヴに押し込み、ダンボールだらけで収拾つかない部屋を何とかし、人間らしい生活を取り戻したいと思う今日この頃。みなさんも、どうぞ良いお年をお迎えください(*´▽`)ノ 2014年12月30日

 

 

 

広告

コメントはこちらにどうぞ(*´▽`)ノ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中