空き巣未遂

あと数日でイギリスでの仕事も終わり、次の仕事開始まで1週間しか空いている時間がない状態でフランスでの物件探し、各種手続き、引越しをこなさないとならない私たち。

こんな猫の手も借りたいような時期、ウチのアパートに空き巣が… 現在警察が来るのを待っている状態。(追記:あれから2時間近く経っているけどまだ来ない…(-“-;) )

幸い何軒かのドアを無理やりこじ開けようとして諦めたようだけど(幾つかのドアがかなり歪んでいる、そして大量の泥が階段などに散乱)、この建物で日中家にいたのは私だけ。ヘッドフォン で音楽やラジオを聞きながら引越し荷物の準備をしていたので物騒な音がしても気づかないんだよな…反省。

しかも今日の夕方近く、疲れ果てた体をリフレッシュさせるために大量の粗塩を入れたお風呂でぼーっとすること1時間半。(最近スマホを持って入るのでついつい長湯に) この間に空き巣犯がドアを破ろうとしていたらしい。もし破られていたら…と考えると恐ろしすぎる~(-゛-;)~

来週からここに荷物を置いたまま、フランスに出発してしまうので(引越しは住まいが決まってから)これもまた心配。貴重品は車で持って行くものの、その貴重品を入れた車が狙われる可能性もある欧州T-T 住人が集まり「どうせ警察はあてにならないよね…」とため息をつく。

Tellyのフランスでの仕事先は治安の悪い界隈だが、それでも通勤が楽になるなら!とその付近で物件を探そうと思っていたけどやっぱりやめた。安全第一(なんて確実は場所はフランスにないだろうけど)の場所を探すことにしますT-T

イギリスに来たばかりの時はTellyがeBay詐欺に引っかかったり、引越し業者とのトラブル、隣人トラブルなど笑っちゃうくらい悪いことが立て続けに起こり、泣いてばかりいた私。英国生活の最後が「空き巣被害」になりかけたなんて…悪運強すぎる。

 

【追記】 結局、この後も警察は来ず…(-“-;)  こんな空き巣未遂くらいじゃ動いてくれないんだな、と現実を知る。治安の不安の少ない日本も自然災害にはなす術もない状況だし、自然災害は比較的少ない英仏国も治安の面で不安だらけだし、心から安心して暮らせる国や場所ってどこかにあるのだろうか?と悲観的になってしまった今日この頃。

 

 

 

広告

コメント1件

  1. Peonyさん、いつも記事が更新されるたびに遊びには来ていたのですが、なかなかコメント残せなくてゴメンなさい。
    被害がなくて良かったけれど、怖い思いされましたね・・・
    イギリスに来られてから大変な思いもたくさんされたようですし、どうかフランスでの新しい生活は平和で安全な日々になりますようお祈りしています。
    引越し準備も佳境でお忙しいと思いますが、お体に気をつけて頑張ってくださいね!

    いいね: 1人

    • 怜さん、とんでもないです!遊びに来ていただけるだけで嬉しいです(*´▽`)ノ
      そして、今回のこともご心配してくださり、優しいお言葉もありがとうございます!

      「未遂」で終わったからこうやって「とほほ話」の1つとしてここに呑気に書いていますが、今回ばかりはちょっとドキッとしましたT-T
      そうですね、フランスでの新しい生活、仏生活は4回目になるのでもう夢は見ませんが(笑)それでも今までの悪い流れを断ち切れたらいいなぁ…なんて思っています。

      これからもコメント等は気にせず、気楽に遊びにいらしてくださいね♪

      いいね

コメントはこちらにどうぞ(*´▽`)ノ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。