英→仏 引越し準備、修羅場(モノが捨てられない男との戦い)【日々諸々】

私たち夫婦がフランスに戻ることが決まってちょうど1ヶ月。やっぱり私はぐうたらで、Tellyは呑気過ぎた…と猛省中。というのも、少なくとも引越しは2〜3ヶ月後になるだろうと気楽に考えていたのだ。

が、Tellyのフランスでの仕事のスタートがどうしても変更できず12月5日(金)ということに決定。イギリスでの仕事は11月末までなのでパリ近郊での物件探し、引越し、入居、仕事開始までに1週間しかないという恐ろしいことになってしまった…(@Σ@;)

この日程ではほぼ100%不可能なので、しばらくはTellyの家族宅に居候させてもらうことになるだろうけど、いつまで仮住まいが続くか不明。住居が決まっても仕事のせいで引越しもすぐにできないだろうから、新居に必要な最低限の食器・寝具・身の回りの物もあらかじめ持っていかなければならない…

引越し荷物をパッキングしながら、ほぼ未定のスケジュールのどの場合でも対応できるように書類や必要な物を仕分け、こんな時に限って車の保険のトラブルや健康診断など面倒なことも片付ける。

届け出を出したり、電話連絡をしなければならないケースも多いのだが、7年半経っても私の英語じゃ話にならないのでTellyにお願いし、代わりにTellyの趣味関係以外の荷物のパッキングと掃除は私が受け持つ。が、ここで問題が。

とにかく荷物が多いのだ。

二人ともフランスで貧乏学生をやった後、日本で働き始めて物欲が爆発。Tellyは趣味のプラモ&関連書籍&ホビーグッズ、私は日本語の書籍やCD/DVD、そして食器類をバカみたいな量持っている。お金にちょっと余裕のあった時代なので、高いお金を出してこれを日本からの国際引越しでイギリスに持ってきてしまったのだ…

イギリスでは慎ましい生活をしていたものの、Tellyの物欲はそのままなので更にプラモは増え、私もこんまりさんの『人生がときめく片づけの魔法』で「片づけ祭り」に目覚めたものの(当時のブログ記事『やるなら一気に!:片づけ祭り』)、捨てると怒りで豹変するTellyの手前、思い切った処分が出来ずにズルズル来てしまった…

【過去、捨てる捨てないでかなり揉めました(-“-;) 】
モノが捨てられない男 VS 捨てたい女(その1)
モノが捨てられない男 VS 捨てたい女(その2)

過去の記事を読み返して自問自答する。高いお金を払って得た物たちだけど、今の生活に必要だとは思えない。これを更に国際引越しでお金をかけてまで持って行く必要はあるのか? パリ近郊とはいえ、家賃は想像以上に高く、そのくせ狭い。また無駄な物に囲まれ、どこに何があるか把握できないような生活を続けるつもりか?

私の目標は本当に必要なモノだけに囲まれ、どこに何があるか100%把握している生活。

今回の引越しは全ての荷物を整理・処分・把握するのにとても良い機会だ。ここで死ぬ気で頑張っておけばスッキリした未来が待っている…はず(^◇^;)

ということで、処分する何百冊もの本、CD、DVD、食器類を一箇所に集めたものの、これをチャリティーショップに持って行くには車が必要…(私はペーパードライバー、しかもイギリスの免許に書き換えてないので運転できない) さて、どうしたもんか。渡仏前にこれがきっかけにまた一悶着ありそうだな…(-“-;)

 

以下、ここ数日のTwitterでのつぶやき


◆ フランスあるある:フランスの不動産屋が絶対に要求してくるであろう書類(会社の在籍証明&給与証明)が手元にない ☞ フランスの会社に請求 ☞ 何週間経っても送ってこない ☞ 再請求 ☞ こない… 1つのことを片付けるのに根気のいることいること(-“-;) これが何十もあると思うと…

◆ 不動産屋サイトを見て頭を悩ませる日々。今まで電車通勤をしたことがないご主人様(何て恵まれてるんだ!)が通勤地獄に耐えられるかどうか… それもこれも、治安の悪い界隈に会社があるせい。できるならあそこには住みたくないのだ…T-T

【会社の近くに住む】歩いて通勤できるが(これって本当に重要だと思う)治安がとにかく悪い(これも重要か…)・スーパーなどがない・休日家の周りでくつ ろげる場所がない

【治安の良い場所に住む】遠い・定期代が高い・家賃が高い・でも安全で自然のある場所が選べる

どっちが良いのだろう… 2014年11月19日


◆ 引越し荷物のパッキング、修羅場(+△+;) 何でこんなにこんなに無駄なものが多いのだ… しかも月に2回のゴミ収集は明日。これを逃すと次の収集日にここにいるかも微妙なところ… はあああ。

◆ パリ近郊の物件探しも難航中。おっ、いいな。明日あたり不動産屋に連絡を…と思い翌日そのページを見るとすでに他の人が…の繰り返し。右を見ても左を見ても面倒なことばかりでパンク寸前。あと1ヶ月半の辛抱…?だといいけど…T-T 2014年11月20日


◆ 引越しのパッキングで現実を知ったのか、ついにご主人様の口から「もう二度とプラモは買わない!」という言葉が出た…笑 ウチにあるだけでも相当な量なのに、これがあと実家と兄弟宅にも置かせてもらっているという、何たる恥。

◆ イギリスの仕事が11月末まで、フランスの仕事が12月5日からスタートで1週間でフランスの物件探し→引越し→入居なんてことは到底無理なわけで…( ̄ロ ̄lll) 気の狂いそうな忙しさだけど、荷物を徹底的に整理し、人生をリセットするつもりで頑張ります ̄ー ̄)v 2014年11月23日

 

 

 

広告

コメントはこちらにどうぞ(*´▽`)ノ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中