フランスに戻ることになりました(*´▽`)ノ

夏以来、放置中のこのブログ…リニューアルした甲斐もないというか(^∀^;) 夏のフランス帰省で撮りまくった写真、お出かけの様子などはまた追々ということで(イギリスはもうじき冬時間突入だというのに今さら夏の話って…)、まずはご報告を。

 

フランスに戻ることが本格的に決まりました\( ̄∀ ̄*)/

Paris_gris

今年の6月頃から話をいただいていたものの、本決まりになるまで大変時間がかかり、ストレスMAXで返事を待ちつづけていた夫Tellyのフランスでの仕事。特にこの2ヶ月くらいは胃の痛くなることの多いこと多いことT-T

ついさっき、吉報が飛び込んで来たばかりなのでまだ細かいことは決まってませんが、勤務地がパリ郊外なので我々もパリ近郊に引っ越すことになりそうです。遅くても3ヶ月後、状況によってはそれが早まる可能性もあるので、これから鬼のような忙しさ、煩雑な手続き(理不尽な仕打ちの数々)に泣くことになると思います。( ̄ロ ̄lll)

フランスは私が子供の頃からずっと住みたいと憧れた国。14歳の時、独学でフランス語を学び始め、その後フランス留学、縁あってその国の人と結婚しました。

この7年半ほど自分で選んでいない国「イギリス」に住むことになりお客さん気分であまり英語も上達しなかったし、いつまでも馴染むことはなかったけれど、フランスは自分で選んだ国。こんな態度や言い訳は通用しないことも覚悟の上です。(そもそも現実のフランスはそんなにキラキラした国じゃないって痛いほど分かってるし^^;)

このところ「人生を変えたい」と思いつつ、大きなきっかけもないままダラダラと過ごしてしまったけれど、今度の「引っ越し」がそのきっかけになればいいな、と。

次で約8年ぶり、4回目となるフランス生活。今までフランスに住んでいた期間はトータルで4年半くらいのもんですが、17年ほど仏人Tellyとフランス語を使って生活してきたので常にフランスに片足をつっこんで生きているような気がしていました。(毎回フランス永住を覚悟して住み始めるのに何故か気付くとフランス以外に引っ越すことになってしまう私たち) 仏生活に体が慣れるまでしばらく浦島太郎状態は続くと思いますが、ようやく狂った歯車が元に戻るような気持ちです。

タイムリミットが見えてきた今、残り僅かのイギリス生活も楽しみつつ、怒濤のような日々を無事に乗り切りたいと思っています。が・・・

さて、どこから準備すればいいんだろう…Σ(^∇^;)
まずは、ご報告まで(*´▽`)ノ

 

 

 

広告

コメントはこちらにどうぞ(*´▽`)ノ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。