英国永住カード(EEA4)申請→11ヶ月後いまだ取得できず…

相変わらずブログ放置、ネット上から行方不明、失礼いたしました(^∀^;)

***

今年初めにHome Officeに申請した私の英国永住カード(イギリスに暮らす為に必要なビザみたいなもんです)、時間がかかっても半年くらいあれば取得できるだろうと思っていた。(当初、イギリスには3年の予定でやって来たので、最初に取得した5年有効のResidence Cardで間に合うと思っていた)

しかしイギリス滞在が延び、Residence Cardを更新しなければならなくなったのだ。しかも今回は(いらないのに)英国永住カードを申請しなければならないとのこと。

何とか書類をかき集め、パスポートと共に申請書を送ったのが今年1月。

が、11月下旬の今現在、まだ取得できていない~(-゛-;)~

***

何が起きたかというと、9月にいきなり分厚い封筒がHome Officeから送られてきたのだ。

きっと申請が通り、英国永住カードと共にパスポートやその他の重要書類(不動産屋との契約書や過去の給与明細など)が返却されたのだと思っていたのだが様子がおかしい。

同封されていた手紙には、

…あなたの申請は却下されましたので、書類を返却します。尚、あなたには英国に在住する権利はありませんので、すみやかに英国から出て行くこと…云々

はあ?(╬☉д⊙)

向こうの言い分では、私たちが提出した書類ではこの6年間私がイギリスに「暮らした」証明にならないとのこと。

Home Office側は提出書類を明確に指定しておらず、漠然と「英国滞在を証明する書類を提出」としか言わなかったくせに、私たちの提出した物では不十分だとぬかす。

しかも、Tellyの仕事の在籍証明書なども送ったのに、それでは足らず過去6年の全部の給与明細、6年分の銀行明細も提出しろと…~(-゛-;)~

書類何百枚提出させる気だ?

Home Officeからの手紙を破り捨ててしまいたいほど頭に血が上った。本気でイギリスが嫌で嫌で仕方ないが、このまま不法滞在となってしまうわけにはいかない。

泣く泣く過去6年分の書類を探し出し(これがメチャクチャ大変だった!)、これでもかっ!と言うほど大量の書類と申請書、そして私のパスポートをHome Officeに送り返す。

今年の1月からパスポートなしで生活している私。春に日本に一時帰省する時に無理矢理パスポートを取り戻したのだが、そのせいか、イギリスに戻って来る時にイミグレで揉めに揉めたのだ。(ビザ更新の申請中の証明書を持っていたのに、それでも揉めるなんて…(-゛-メ))

その時、イミグレの係の人に「申請通るまで今後一切、英国から出ないでよ!」と釘をさされたのだ。

来年の春、SPITZのコンサートへ行く為に日本帰省を考えていた私。(チケットは取得済)これでHome Officeからパスポートが戻ってこなければ英国を一生恨むぞ。

年末年始、フランスに帰省できないとTellyにもブーブー文句言われるし、散々だわ。

ということで、ここ数ヶ月私がグレていた理由でした(^∀^;)

 

 

 

広告

コメントはこちらにどうぞ(*´▽`)ノ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。