フランスでも日本のテレビが見たい!

【注意:2006年2月時点の話です】

 

社宅追放問題も解決していない我が家。目の前にある引越しよりも、フランスで日本のテレビが見られないことや、日本の雑誌が手に入りにくいことのほうが心配で…

ということで、引越し作業は二の次でそんなことについて調べ物をしている時間のほうが長い私。これは切実な問題なのだ。

というのも、前回フランスに住んでいたときは家にネット環境もないし、近くに日本人も殆どいない状態。親不孝な私は放っておくと数ヶ月親に電話もしないし、気がつくと1ヶ月丸々日本語に触れることがないまま過ごしていた。

こういう状態は留学生だったら理想的なのかもしれない。現にこのおかげでフランス語力が一気にUPしたから。だけど、永住覚悟で行ってそういう生活をしちゃうと日本人であること(+日本語を)忘れちゃいそうで怖いのだ。

ただし、今回はインターネットという最大の武器があるから日本のニュースも読める、ネットでみんなとやりとりもできるし、日本語を本当に「忘れる」ってことはないだろうなぁ、とは思っているけど…

じゃあ、なんで日本のテレビに固執するのか? また浦島太郎に逆戻りするのが嫌なのだ(*`Д´)ノ 日本に戻って来て5年が経ち、やっと私が不在の間の出来事も大まかに把握したのにまた「知らないこと尽くしの状態」に戻るのはツライ…

あとは向こうで精神的に参っていた時に「これがあったらいいな〜」と思ったのが頑張らなくても理解できる日本語のテレビ。特にバラエティ番組。

毎日脳がピリピリした状態で生きているのです、これでも。

そんな時、「今何て言ったの?」とか、辞書を片手に見なくていいテレビは本当に幸せ。日本に住んでそれが当たり前だと「別に見なくてもいいし…」とか「興味ないし…」とか言えるんだけど、いざ失ってみたらそのありがたみを再認識した。

で、最大の理由。それはTellyの日本語力をキープするため! 私との会話はフランス語なので、日本語の会話力はあまり伸びなかったのだが、ヒアリングは日本のバラエティ番組が大好きなおかげでかなり上達したTelly。

だからこのまま向こうでも同じ番組を見続けることが出来たらヤツも日本語を忘れずにいられるかな?と思って。

ということで、↓いろいろ調査中。

【TV編】

1:韓国ドラマやニュースくらいが見られればOKならばGyaOで。無料。ただし、海外からは見られない。。。問題外!
コメント*韓流好きの私には魅力的だけど、やっぱり普通の地上派が見たい!

2:日本のドラマが大好き!しかも韓国語が読める場合は・・・
【追記:違法性が高いと判断されるので削除いたしました】

3:これが本命! ロケーションフリーテレビ。日本の実家などに本体を設置すればネットを利用して海外からも日本のテレビが見られる! 値段も落ち着いてきたし、パソコン上で見られるということも魅力。
コメント*ウチの場合、実家(東北)に本体を置くと、すなわち東北のローカル放送をフランスから…ということになる(T-T) そうなると番組欄がかなり関東と変わるし、時差の関係で向こうで夜ゆっくり日本のテレビを見ようとすると・・・砂嵐orzって可能性もアリ。一応録画も別の機械を使えばOK?なようなので、ただいま調査中。

 

 

 

広告

コメントはこちらにどうぞ(*´▽`)ノ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。